写真と解説で見るデモンストレーション
卵黄テンペラ技法

最終的には清潔な容器の中に、外膜を除いた卵黄を流し入れます。この行程の際、外膜の小さな断片が容器の中に一緒に入らないように注意します。

容器の清潔度は、卵黄が腐食するまでどのくらいの時間保存できるかを決めてしまう大事な要素となります。




 | 2 | 3 | | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]
 

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English