写真と解説で見るデモンストレーション
卵黄テンペラ技法

実際に絵を描くときには、顔料が乾燥してブラシに付着することを防ぐため、ブラシの汚れを頻繁に落とす必要があります。顔料ペーストと卵黄は、ブラシの汚れを落としている間に混ぜ合わせることができます。

また、卵黄に水を加える事も可能で、バインダー(結合)の力を高め、絵具をなめらかにする作用があります。


 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]
 

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English