写真と解説で見るデモンストレーション
カゼインペイント(牛乳の絵具)

このレシピでは材料の割合が体積を左右するため、まず最初に使用単位を決めなければいけません。参考として、最終的にできあがる量はその単位のおおよそ10倍となります。またこのレシピでは、水の割合を好みで変えることができます。

水の量を減らすと粘着性の高いゼリー状質になり、水の量を増やすと液体に近づきます。また、カゼイン(バインダー)を準備する際に多めの水を使用することにより耐久性を高め、装飾的な艶を出すことや着色も可能です。
 [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ]
 
       

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English