写真と解説で見るデモンストレーション
カゼインペイント(牛乳の絵具)

カゼインと水を混ぜた容器に、腐食剤と水を混ぜ合わせた溶媒を流し入れます。上部気泡と多少の熱がありますが、これは正常です。実際のところミルクカゼインは、タンパク質で腐食剤を加えない限り水には溶けません。

このステップの後、カゼインが完全に溶解するまで、そのままの状態にしておいてください。
炭酸水素アンモニウムを使用している場合で約4時間、水酸化カルシウムを使用している場合で約12時間程度です。
 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 ]
 
       

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English