写真と解説で見るデモンストレーション
チューブへの保存方法

完成品はこのような形になります。チューブに、色・顔料の名前、使用した材料などを書き入れます。

これらの基本事項は、原料認識を高めます。 そのうえ、実際に絵具を使うときにはこれらの特性を容易に理解することができます。

 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ]
 
       

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English