写真と解説で見るデモンストレーション
油絵具製作法

ガラス台の上に、希望量の乾燥顔料を出しへらを使ってその中心にへこみ(穴)を作ります。次に少量のリンシードオイルかグッドグラインド(メディウム)をへこみに落とします。

油を加えるときは可能な限り少量ずつを扱うように慎重に行います。余分な油を加えることにより、過剰に絵具が液体化してしまうことを防ぐためです。



 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ]
 
       

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English