1. アルミニュウムの空チューブ
2. 油絵具
3. 柔軟性のあるスチールへら
写真と解説で見るデモンストレーション
チューブへの保存方法

作成した絵具をチューブに保管することはとても有益です。なぜなら、色の調合の為に費やした長い時間と労力を、絵具をチューブに保存することにより長期に保存することができ、使用したいときに使うことができます。

必要材料は、アルミニュウムの空チューブ, 柔軟性のあるスチールへら, キャンバス用プライヤー そして、手製の油絵具です。

 
  [ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 ]
 
       

当サイトの内容、画像などを無断で複製、転載、第三者への譲渡などを行うことを禁止いたします。
Copyright© Kama Pigments
All rights reserved
お問い合わせ | クレジット | English